社会医療法人財団 石心会 さやま腎クリニック

腹膜透析

腹膜透析(PD:Peritoneal Dialysis)は、腹膜の機能を利用し血液をろ過する透析方法です。お腹の中と外をつなぐ専用カテーテルから透析液を注入し、一定時間入れたままにします。 その後、腹膜の細い血管を介して、老廃物や余分な水分が徐々に透析液へ移動します。一定時間経過後に、この透析液を体外に排出し、新しい透析液と交換することで血液浄化がされます。 腹膜透析を開始するには、透析液をの出入り口であるカテーテルを埋め込むことが必要です。その手術後はカテーテルの一部が体の外に出た状態となるため、その部分(出口部)と周囲を清潔に保ち、感染を防止する必要があります。

診療科目 腎臓内科
診察時間 水曜日 10:00~12:00 / 13:30~16:00
金曜日 10:00~12:00

一般の方

下記にお電話のうえ、予約下さい。

さやま腎クリニック予約専用電話 04-2900-3333

受付時間

月~金曜日 8:00~17:00
土曜日   8:00~12:00

電話を承った受付担当者と、ご希望の日時をお決めください。
その際、診察券の番号が必要となりますので、あらかじめご用意ください。
お手元に診察券がない場合は、お名前と生年月日をお伝えください。
初めて受診される方(診察券のない方)は、診察券を作成するため、《ご住所・お名前・生年月日・お電話番号・ご紹介状の有無》等をお伺いします。
診察券は、受診当日にお渡しします。

連携医療機関の方

埼玉石心会病院 地域医療連携室にお電話ください。

埼玉石心会病院 地域医療連携室   04-2969-6077(医療機関専用番号)

受付時間

月~金曜日 8:30~17:00
土曜日   8:30~12:00

※医療機関専用番号です。一般の方のご予約はできませんのでご了承ください。